N社社内クラブ出張レッスン
    2006.09.03
かのN社には社内クラブに「お菓子クラブ」なるものがあり、月に一度色々なお菓子作りを楽しまれているそう。そのN社で芸術祭があり、各部から様々な芸術作品が出品され、コンテスト形式に優秀な作品には賞が頂けるそう。お菓子クラブからも出品するに当たって、今年はシュガークラフトに挑戦してみたいということになり、まず手始めに代表の方が体験レッスンにいらっしゃいました。かわいらしいお嬢さん2人。いつものように楽しいレッスンが終わり、やはりシュガークラフトにチャレンジすることにするとのことになり、Mammyが出張レッスンをすることに。話を進めていくうちにびっくり。お菓子クラブ手っきりお嬢さんばかりのサークルかと思っていたら、半分以上が男性とのコト。え〜大丈夫??初めてのことにMammyもドキドキ。でも男の人でも器用な日とって居るモンネ。

当日Mammyも密かにドキドキのレッスンが始まりました。でも心配することなかった〜いつも以上に和やかな雰囲気。課長さんは男性にもかかわらず??このレッスンに先駆けて行われた当教室の作品展にもわざわざお越しくださり、皆さんとても熱心に説明を聞いてくださいました。
皆さん真剣そのもの。男性陣の器用なこと。力があるからペーストもぐんぐんのびて、薄くてきれいな花びらが。
皆さんが作ったカーネーションと小花とアイビーをまとめて、かごにアレンジしました。豪華で華やかな花かごが出来上がり、皆さんもMammyも大満足。